topics

若松苑訪問(上級生)

2019年12月03日

今週からクリスマスのキャロリングが始まります。

今日は、上級生が若松苑を訪問しました。

2つのグループに分かれて4つの場所で音楽の時間に練習してきたクリスマスの歌を歌いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

IMG-7348

 

IMG-7350

 

 

IMG-7356

 

歌い終わった児童は、振り返りの時間に

「クリスマスの歌を通して伝道の働きをすることは楽しかった。」

「涙を流しているいる方がいて自分も感動した。」等の意見を発表していました。

 

スタッフの方もお手紙を書いてくださっていて、歌い終わったあと、校長が

会場で聞くことができなかったBチームのためにもう一度読みました。

 

病院で過ごしている患者さんたちが、クリスマスに小学生が歌いにきてくれることを

特別な思いで待ち、楽しんで聞いてくださっていることや、小学生にとっても誰かのために頑張る

素晴らしい体験をしているのだと改めて気づくことができました。

 

お忙しい中、三育小学校のために時間を設けてくださった若松苑の皆様、ありがとうございました。

 

 

沖縄三育小学校は、「少人数制」で「コミュニケーション力」と「思いやりの心をもった」「国際人」を育てる、

沖縄県・中南部の教師全員がクリスチャンの私立小学校です。