topics

毎週運動会「5タラントン(玉入れ)」

2021年10月15日

今日は、毎週運動会で「5タラントン(玉入れ)」という種目を行いました。

(今年度は、運動会を1週間に1種目ずつ行っていきます。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

簡単にいうと、玉入れなのですが、聖書の中に出てくるイエス様のタラントのたとえ話から考えた種目です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通の玉入れとは違い、1人が投げる球の数は5タラントン(玉)と決まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その5タラントンを30秒以内に投げるというルールです。

S__37593142

ファミリーごとに合計何タラントン入ったかで競います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2ファミリーずつ対抗で行いました。

IMG_2831

 

ファミリーのリーダーたち(6年生)がファミリーのメンバーに5タラントンずつ配ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

各普通の玉入れとは違い、一タラントンずつ丁寧になげる姿が印象的でした。

 

どのファミリーもみんなで力を合わせて5タラントン以上の玉を籠の中に入れることができました。

S__37593138

玉入れの後は、片付け競争も行いました。1タラントンも無駄にすることなく、全部のタラントンをケースの中に片付けます。

 

イエス様のたとえ話で出てくるこのタラントンは、実はお金の単位だけではなく、神様が一人一人に与えて下さっている賜物(個性)を表しています。それらを用いないで土の中に埋めていては、成長することも力を発揮することもできません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の「5タラントン」で自分のタラントン(賜物)をしっかり用いてみんなで協力して頑張ったように、これからの学校生活でも、神様から与えられ

てた賜物(個性)を十分に発揮していってほしいです。

 

来週の毎週運動会は「ファミリーリレー」です。来週も楽しみです。

 

沖縄三育小学校は、「少人数制」で「コミュニケーション力」と「思いやりの心をもった」「国際人」を育てる、

沖縄県・中南部の教師全員がクリスチャンの私立小学校です。