topics

児童礼拝

2022年05月12日

木曜日の朝は児童礼拝の時間です。

今日は、廣前先生がお話をしてくださいました。

 

チャペルまで6年生が1年生と一緒に移動していきます。

IMG-9814

 

今日は1000円札が(ピン札)から(ぐしゃぐしゃ)になっても価値が変わらないように

神様は一人一人のことをどんな状態であっても変わらず、大切に考えておられると教えて下さいました。

 

あなたは、わが目に尊く、重んじられるもの、わたしはあなたを愛するがゆえに、

あなたの代わりに人を与え、あなたの命の代わりに民を与える。  イザヤ書43:4

 

IMG-9815

 

児童の感想

 

・お話ありがとうございました。自分では価値がないと思っていても、

神様は私たちを尊く思っていてくれると知って嬉しかったです。

また、人は見た目を気にするけど神様は中身を見てくれると知りました。

 

・今日の聖書のお話のように、人は才能がなくても価値は変わらないのは良いことだと思いました。

 

沖縄三育小学校は、「少人数制」で「コミュニケーション力」と「思いやりの心をもった」「国際人」を育てる、

沖縄県・中南部の教師全員がクリスチャンの私立小学校です。