topics

児童礼拝 (中学校とリモート)

2020年09月18日

木曜日の朝は全学年で礼拝の時間となっています。

 

通常は、チャペルに全校児童が集まっていますが、

今年度は、各教室に映像を飛ばすリモートで行っています。

IMG-5324

 

リモートになってから、名護にある三育中学校と今まで以上に交流が盛んになりました。

今週の礼拝は、本校の卒業生が、中3になり後輩たちに立派な姿を見せてくれました。

 

IMG-5325

 

クラリネットとサックスで特別賛美歌をした後、お話をしてくれました。

 

「離れて過ごさなければいけない今の状況でも、同じ神様に目を向け、賛美を一緒にしましょう。」

という言葉がとても印象に残りました。

 

児童に「今日の〇〇兄ちゃんのお話を聞いてどう思った?」

と聞いてみると

「小学校の時と印象が違ってた。」

「中学校から始めたのに、あんなに上手に楽器が演奏できててすごかった。」

「とても堂々としていた。」

 

と先輩の成長を実感していた様子でした。

 

小学校だけでなく、中学生になってからも、先輩と後輩の関係が続けられることは本当に素晴らしいことだと思います。

これからも、中学校と良い交流を続けていきたいと思います。

 

 

沖縄三育小学校は、「少人数制」で「コミュニケーション力」と「思いやりの心をもった」「国際人」を育てる、

沖縄県・中南部の教師全員がクリスチャンの私立小学校です。